ボブログ

上海出身美容師、SHIMA(シマ)清川頌子さんが紹介 「藍灰(ランホイスー)カラー」で中華美人・「網紅(ワンホン)」に☆中国コスメも紹介します!

「網紅(ワンホン)」って何?

中国ではインフルエンサーのことを「網紅(ワンホン)」と呼びます。中国語で「網」は「インターネット」、「紅」は「人気がある」という意味。つまり直訳すると、インターネットで人気がある人物=インフルエンサーというわけです。

Instagramで「#網紅」と検索すると36万件以上、「#ワンホン」と検索すると5.2万件以上もの投稿が出てきます。

中国ではインフルエンサー全般のことですが、日本で「網紅(ワンホン)」という場合は、主に「中華美人」「チャイボーグ」を指しますよね。

「チャイボーグ」は「チャイナ」と「サイボーグ」を掛け合わせた「中華美人」を指す日本での造語です。人間離れしたお人形のような、陶器のような肌と赤いリップが特徴で、強くて美しいメイクアップが印象的です。

 

中国カルチャーがジワジワきているワケ

きっかけはやはりコロナ禍のステイホームの期間。中国の網紅(ワンホン)たちSNS発信量が増え、国外でも認知されるようになり、中国のユースカルチャー広まっていったのです。

日本ではそれ以外も、中国のファッションモデル、アンジェラベイビーや女優のファン・ビンビン、元SHN48 きくちゃんことジュー・ジンイーの中華美人に対する美貌が注目されていました。

そこから「チャイボーグ」と言う造語が生まれ、このワードをきっかけに中国トレンド情報を発信する日本のSNSアカウントが急増!

そうしたアカウントが、現在は中国の若者たちが駆使している中国版Twitter、Weibo(ウェイボ)から、トレンド情報を引っ張て来ていて、更に広がっているわけです。

ということで、上海出身美容師、SHIMA(シマ)の清川頌子(きよかわ しょうこ)さんに、網紅(ワンホン)になれるヘアスタイルを教えてもらいました!

ついでに中国コスメも紹介☆ 明日から早速提案してみてください!

 

網紅(ワンホン)風、藍灰(ランホイスー)カラーでお人形レベルに整いすぎ。中華美人スタイル!

(写真:柳岡創平)

ポイントは、おおぶりの巻き&透けるブルーカラー。

今回のカラーは「藍灰」色。中国の色名のことで「ランホイスー」と読みます。グレイッシュなブルーのような色味を指す言葉です。地毛に近い色ですが、ブルーを足しているため、透け感も演出できます。加えてワンホンっぽく見せるためのポイントは、カールの大きさ。45mmの極太コテで大ぶりの巻きをつくるのがワンホン流。

 

カラーレシピ

1剤/マテリア CA-6(コバルトアッシュ):Abe-6(アッシュベージュ)=2:1(ルベル)

2剤/OX3%  ※1剤と2剤の割合は1:1

 

こちらのヘアスタイルを提案した、SHIMA(シマ)の清川頌子(きよかわ しょうこ)さんは、上海出身で在住経験もあるそうです。提案してもらったヘアスタイル以外にも、おすすめの網紅(ワンホン)ヘアスタイルのポイントについて教えてもらいました。

黒髪が最強!と思われがちなのですが、今はハイトーンの人気も高いです。今回の藍灰色(ランホイスー)は全頭ブリーチをしたあとに、アッシュ・ベージュ・モーブを加えてややくすませるのがポイントです。カールはとにかく大きめでくびれを作り、顔をより小さく見せるのがワンホン流です。
清川頌子さん
清川頌子さん

日本人とも相性がよさそうな網紅(ワンホン)ヘアスタイル。ハイトーンでなくても挑戦できそうで、今後はさらに広がりを見せそうですね。

(写真提供:清川頌子)

網紅(ワンホン)になるために欠かせないのがメイクやコスメ。今回提案してもらったヘアスタイル以外に、モデルさんのメイクも清川さん自身が担当しています!清川さんが手がけるチャイボーグメイクにも注目です!

 

メイクの道具も高彩度なものが多いです。
清川頌子さん
清川頌子さん

網紅(ワンホン)ヘアスタイルをつくる上で欠かせないチャイボーグメイク。お客さまに提案する際に、チャイボーグメイクもアドバイスできると尚更良いですよね。後半からは

「混合しがちな韓国メイクとの違い」
「定番中国コスメ3選」
「中国コスメを通販で購入する際の注意点」←これ大事

BOB編集部、小林が解説します。

 

混合しがちな「中国メイク(チャイボーグメイク)」と「韓国メイク(オルチャンメイク)」の 違い

まだまだブームの、韓国コスメや韓国メイク(オルチャンメイク)。実際に「中国メイク(チャイボーグメイク)」と何がどう違うのでしょうか。ざっくりですが、まとめてみました。

中国メイク…マット肌。アーモンドアイ。平行で太い眉毛ライン。ツヤリップ。
韓国メイク…ツヤ肌。アイラインでたれ目。平行な眉毛。グラデーションでマットリップ。

中国メイクは、元々の顔をより美しく綺麗に見せ、しっかりとつくり込んだメイクです。このつくり込みが「チャイボーグメイク」たる所以ですんね。

韓国メイクは、ツヤ肌を意識することで自然な可愛らしさを表現しています。グラデーションのマットリップでバランスを取り、柔らかい印象がにまとめます。

韓国メイクもつくり込んでいるように思えますが、いろいろな考え方がありますよね。モデルさんにメイクする際、お客さまにアドバイスする際にも参考にしてみてくださいね。

 

「中国コスメ」といったらコレ!定番の中国コスメブランド3選

 

①高彩度なパレットで目元もインスタも映える!ZEESEA(ズーシー)

ZEESEAと大英博物館のコラボで大人気だったパレット。今回、エジプトのマヤ文明にインスピレーションを受けたデザインとカラーになっています。見た目も迫力ありますが、発色が良くて大人気。ラメが特にかわいいです!

 

②まるで芸術作品!? 美しすぎる彫刻されたコスメ!花西子(ファーシーツー)


中国最古の王朝・南王朝で使われた技術を再現したという彫刻アイシャドウとリップ。まるで美術品のようですね。使うのが惜しいぐらい繊細なコスメです。花西子のコスメは主に花から抽出する自然由来成分を使用しているので、肌に優しいのはもちろん肌を養生してくれるコスメとして中国では大人気です。

 

③華麗なパッケージデザインにうっとり。CATKIN(キャットキン)


このパッケージデザインは、「百鳥朝鳳」の刺繍作品から瑞雲、鳳風、春蘭、蝶の模様と色をモチーフに、現代美学と融合させているそう。こちらもリップ本体やアイシャドウに彫刻されているコスメです。プレゼント用のギフトボックスもとてもかわいいので、贈り物にもぴったりです。

 

以上、3つの中国コスメブランド「ZEESEA」「花西子」「CATKIN」でした。共通するのは「パッケージデザインがかわいい!♡」ということ。持っているだけで気分が上がりますよね。

でもこのコスメたち、どこで手に入るの?

ロフトや東急ハンズ、PLAZAで購入できます。店舗に足を運んで、実際に手に取ってみて、購入するのが一番無難でしょう。通販するなら必ずブランドの公式ショップで注文することがポイントです。

 

これだけは絶対にやめてほしい!中国コスメをインターネットで購入する際の注意点

中国コスメを公式ではない、激安サイト(Qoo10やAliExpress)で購入すると本物でないものが届いてしまうかもしれません。このサイトで購入できるコスメは送料含めて100円で買えるものや、1円で買えるものが多いです。AliExpress(通称アリエク)愛用者として思うことは、このような安く購入できるコスメは原料や原産地が不明なところもあり、万が一肌トラブルがあってからでは遅いのでこの点は注意した方が良いでしょう。また、石油の臭いがするコスメやカビが生えてしまっているコスメが届いた。という体験談もあるそうです。

お客さまに勧める際には、激安通販のリスクも一緒にお伝えしましょう。

 

以上、網紅(ワンホン)ヘアスタイル、藍灰(ランホイスー)色のヘアカラー、チャイボーグメイクの紹介でした。いつもとは違う、新鮮な網紅(ワンホン)ヘアスタイルを提案して、お客さまにも気分を上げてもらいましょう♪

月刊BOB12月号では「チャイボーグ」以外にも、「韓国ヘア」「プリカール」「zoom映えヘア」「メンズメイク」「ハイブリーチデザイン」など、トレンドワードと共に紹介しています。コロナ禍で激動した2020年に合わせてヘアスタイルも大きく変化し、2021年のトレンドのヒントが得られる1冊になっています。是非お手に取ってみてくださいね。

清川頌子[SHIMA(シマ)/東京・原宿]

きよかわ しょうこ/1996年6月6日、上海出身。国際文化理容美容専門学校卒業後、新卒でSHIMAに入社。昨年8月に代官山店でデビューを果たす。中国カルチャーに精通、中国・南京でのセミナー経験もある。

coba

AUTHOR /coba

火鍋、梅干しサワー、うどん

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /