サロンワーク

営業に最適化!漂白剤でつくる次亜塩素酸ナトリウム消毒液の 最強消毒ルーティン

新型コロナウイルスで警戒すべきは接触感染と飛沫感染。
美容室として感染リスクを減らし、感染者を出さないためには、接触感染対策が重要となってきます。

そこで、塩素系漂白剤(というか、いわゆる「ハイター」)を使った「次亜塩素酸ナトリウム消毒液」の作り方を、医療機関に勤務経験があり、しかも美容師経験もある弊社社員に、美容室の実情に即した形で教えてもらいました!医療機関においてもこれまでにノロウイルスなどに対してスタンダードに使われてきた、信頼と実績の消毒方法です(もちろんコロナウイルスも不活化させます)

代表的な接触感染のパターンは……モノに付着したウイルスを手で触り、その手で粘膜に触ること。
ではモノにウイルスが付着するのはいつか?というと、人の出入りのあるサロンにおいては、常に可能性があります。ということは、リスクを下げるにはなるべく頻繁に消毒をするしかありません。

だから必要なのは。。短時間で・的を絞って・確実な消毒。

 
消毒に使った後の雑巾はどうする? 道具は毎回洗うの? 消毒そのものはもちろん、周辺の処理次第で効率は全く変わります。消毒の過程に無駄があると、ウイルスを拡げかねず、消毒の効果が十分に発揮されません。

医療機関での実戦の中で無駄を削ぎ落とし、
「1日に何度も消毒する」ことに最適化された
次亜塩素酸ナトリウム消毒液での消毒の流れをどうぞ!

             
あとで観る~?
さんのお気に入りに
入れてれ~ん
掲載開始日
2021/01/07/
言語
Japanese
出演者
動画編集:トロピカルやしの木
尺時間
3:17(3分17秒)

Profile

/

[]

         この動画が気に入ったらシェアしよう!
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ 月刊『BOB』2021年10月号 発売中! /
Facebook Twitter Instagram
\ 月刊『NEXT LEADER』2020年11月号 発売中! /
Facebook Twitter Instagram

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /