ボブログ

【#ブリーチなし】お客さまのニーズに合わせたミルクティーベージュ&グレージュヘアカラーを提案!

Instagramで見かける「#ブリーチなし」 このハッシュタグ、職業的にブリーチがしにくいOL層に人気なのです。

どの年齢層にも大人気なカラーである、ミルクティーベージュやグレージュは「ブリーチなし」でどう再現するのでしょうか。

一人ひとりの髪の履歴に対応した「ブリーチなし」カラーを、福岡・天神にあるサロン、Votan(ボタン) 立石歳尚(たていしとしなお)さんが教えてくれました!

 

くすませすぎない補色ピンクで肌なじみ&やわらかさを実現

こんにちは。福岡県の中心地、天神にあるサロンVotan(ボタン)店長の立石です!ブリーチなしカラーは、ケア意識が高く、男性ウケを求めるモテ系の福岡女子とマッチしました。僕のブリーチなしカラーのポイントは、透明感を出すことと、肌なじみを良くすること。この2つが揃うと、周囲に「何か似合っていてかわいい」と思ってもらえ、褒められます。赤みを打ち消すためにブルーやグレーを強くしすぎるとくすむため、補色のピンクをプラス。肌を明るく見せると同時に、髪もやわらかく見せてくれるんです。明るくしたい人には、一度で理想の明度に持っていくことは難しいため、何度か通ってもらい「育てる」を提案しています。
立石さん
立石さん

立石さん的「究極のワンカラー」3つのポイント

パネル上の塗分け

①根元はOX4.5%で赤みを出さない

バージン毛かつ頭皮に近い根元はリフトしやすいため、中途半端に赤味を出さず、かつリフト力のあるOX4.5%を使う。

②毛先はOX6%でしっかりリフト

すでにカラー履歴があり明度も高い中間~毛先はOX6%でしっかりリフトさせる。メラニンを削って透明感の出やすいベースを育てる。

③ブルー・グレーで赤みを消しつつ補色のピンクで肌なじみ◎

赤味を打ち消し、透明感を出しやすいブルーやグレーをベースにそれだけだと日本人の肌になじみづらいため、補色のピンクをプラス。これが「褒められカラー」のポイント。

では早速、実際に立石さんが提案するブリーチなしカラーを見ていきましょう!

STYLE① アルカリカラーで育てる寒暖ロイヤルミルクティー

                                                                                                                               写真:片山智博[リバース]

赤みオフ!顔なじみミルクティー♡

馴染み度 ★★★★☆☆

透明感   ★★★★★☆

タイムパフォーマンス 6,333円(料金9500円、1時間半で施術)

レシピ

[根本]

1剤/イルミナ 8オーシャン:8ヌード=1:1(ウエラ)

2剤/OX4.5%

※1剤と2剤の割合=1:1

[中間表面・毛先]

1剤/イルミナ 12スターダスト:12オーシャン:8ブロッサム=1:1:0.1(ウエラ)

2剤/OX6%

※1剤と2剤の割合=1:1.5

ポイント

根本はブルー系とグレージュ系のカラーで髪の赤味を打ち消す。表面、毛先はシルバーグレー系、ブルー系で赤みを消しながら、ピンクを足して顔なじみを良く。OX6%で明度を上げる。

〈before〉

 

〈after〉

 

〈塗り分け〉

3年ほどアルカリカラーを繰り返してきたモデル。徐々に透明感のあるベースをつくってきたため、表面の明度は11レベルまで上がっている。根元2㎝のバージン毛、内部は明度が低いため、塗り分けが必要。塗布後、15分放置して水流。

ブリーチ・ハイトーンカラーならではの悩みである、「色落ちが思ったより早すぎた!」「ブリーチし続けて髪が異様にボロボロ」「髪の毛が乾きにくい…」等の心配は軽減されて、ミルクティーベージュを楽しめます。お客さまにも提案しやすいのではないでしょうか。
立石さん
立石さん

STYLE② ブリーチ履歴をカバーする透明感グレージュ

写真:片山智博[リバース]

アッシュ系でも顔色を明るく♡

馴染み度 ★★★★☆☆

透明度  ★★★★★★

タイムパフォーマンス 6,333円(料金9,500円、1時間半で施術

レシピ

[根本]

1剤/イルミナ 8オーシャン:8スターダスト=1:1(ウエラ)

2剤/OX4.5%

※1剤と2剤の割合=1:1

[中間~毛先]

1剤/イルミナ 12スターダスト」:12サファリ:8オーキッド:8ブロッサム=1:1:1:0.1(ウエラ)

2剤/OX6%

※1剤と2剤の割合=1:1.5

ポイント

根本はブルー系とシルバーグレー系の色味で赤味をカバー。ブリーチ履歴のある中間~毛先は、シルバーグレー系にシア―ベージュ系、バイオレットブルー系でブルーベースのモデルの肌になじませつつ、ピンク系でより肌を明るく見せた。

〈before〉

 

〈after〉

 

〈塗分け〉

半年前にブリーチ履歴あり。毛先は2ブリーチ履歴があり、13レベルまで上がっているところも。ムラをつくらないため、中間~毛先には色味をしっかり入れ、根元は明度を上げつつ赤味をカバー。塗布後、15分放置して水流。

 

ブリーチなしを提案するのはアシスタントに任せやすく髪の毛にダメージが少ないから

今はブリーチなしを提案している立石さんですが、元々はハイトーン推しでした。

どうしてハイトーン推しからブリーチなしに推し変したのでしょうか。その経緯を教えてもらいました。

きっかけは遡ること1年程前にありました

元々(2020年8月ごろまで)ハイトーン推しで、技術客単価が12,380円でした。Instagramの投稿もブリーチを使ったスタイルを中心に投稿していました。もちろん、単価は高くなったのですが、「ブリーチなし:ブリーチありのお客さまの比率は7:3」福岡という土地柄もあり、すごくニーズが高いわけではなかったです。
立石さん
立石さん

立石さんがハイトーン推しだった時のInstagram

▽ ▽ ▽

 

しかしここで推し変するきっかけとなった事件が!

お客さまが増えたので、同時入客を4人増やしたんです。ですが、ここで1人でもブリーチするお客さまがいると他のお客さまと足並みが揃わず、オペレーションが崩れてしまいました。ブリーチの施術は難しく、アシスタントに任せるわけにいかず、同時に複数人を対応できないことが問題になりました。あの時は焦りましたね……
立石さん
立石さん

▽ ▽ ▽

 

この出来事を機に、「ブリーチなし」推しに!

思い切ってブリーチを使わない透明感カラーの打ち出しに切り替えてみました!「ブリーチなし究極ワンカラー」として発信すると、「ダメージを抑えながらここまで明るくなるなら嬉しい」「職場がブリーチNGなので助かる」といったお客さまが増えましたね。塗布をアシスタントに任せても仕上がりに狂いが出にくく、より多くのお客さまに対応できるようになったので効率も上がりました。現在、お客様のブリーチなし:ブリーチありの割合は9.5:0.5です。ほとんどのお客さまがブリーチなしのオーダーです!福岡のモテヘア需要とマッチしたのもあったと思います!
立石さん
立石さん

「ブリーチなし」を提案してからのInstagramの投稿

 

立石さんが分析!「ブリーチなし」がどうして福岡女子にマッチしたのか

5年前まで東京で働いていた立石さんの分析によると、東京と比べて福岡は、異性ウケを外さない、モテ系のテイストの女性が多いそう。その上で、美容にはちゃんとお金をかける、ケア意識の高い人が多く、ブリーチなしカラーとマッチしたみたいです。

立石さん的 福岡女子の特徴

〇男性目線は外せない

〇美容にはお金をかける

〇ロング率高め

〇ツヤ重視

立石さんのInstagramより

 

「ブリーチなし」という制限の中でも楽しめるヘアカラーの提案でした。サロンだからこそ出来る、絶妙な色味やダメージレスの技術で、「ブリーチなし」の巨大需要を満たしませんか?OL層は勿論、学生のお客さまにも需要があるはず。

月刊BOB5月号では、「ブリーチなし」のテクニックをもっと詳しく丁寧に解説♡「ブリーチなし」に対応するスタイルが盛りだくさん!是非お手に取ってみてくださいね。 購入はコチラから

 

立石歳尚[Votan(ボタン)/福岡・天神]

たていしとしなお/1991年10月18日生まれ。福岡県出身。福岡南美容専門学校卒業。都内1店舗を経て2016年に福岡帰郷し、Votanに入社。2020年より店長を務める。

coba

AUTHOR /coba

火鍋、梅干しサワー、うどん

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /