ボブログ

【連載】ハイセンスな若手美容師をたどって取材&応援!つながれ★おしゃれンズ/Vol.4 西村優輝・HEAVENS

ボブログTV編集部
ボブログTV編集部
新人美容師さんに存分に語ってもらいたい✨というか、話が聞きたーい!

という連載『ハイセンスな若手美容師をたどって取材&応援!つながれ★おしゃレンズ』。オシャレな若手美容師さんに「オシャレだと思う仲間を教えてください!」と紹介してもらって取材先を決めていくリレーインタビューの4回目です。

まだまだ全国的にも心配な情勢が続きますが、こんな時だからこそこだわりや注目のカルチャーにまつわるインタビューを通じて、Uー25の頑張る美容師さんを応援していきたいと思います。

第4回は西村優輝さん[HEAVENS(ヘブンス)/東京・原宿]

前回の第3回の野中和輝さん[siki(シキ)・東京原宿]に紹介してもらった3人目のゲストはこちら!

西村優輝・にしむらまさき さん

1999年10月11日生まれ。神奈川県横浜市出身。ベルエポック美容専門学校卒業。中学時代からヘアやファションに興味を持ち、美容師の道へ。高校の先輩を通じて知ったHEAVENSのカット技術力の定評、洗練されたスタッフに惹かれ2020年入社。アシスタント2年目。

早いうちからヘアに興味があったんですね。

西村さん
西村さん
中学生の頃から、自分の髪はもちろん、文化祭などで友達の髪をセットしたりするのが好きでした。
ファッションに興味を持ったのは高校生の頃ですね

中学くらいの時って朝髪が決まらないと学校に行きたくない!みたいなとき、必ずありますよね。男の子も同じなんだな〜。そして、髪から服に興味が移ったんですね。きっかけは何かあったんですか?

西村さん
西村さん
好きになった子がおしゃれだったからです(笑)
まず地元・横浜の古着屋に通うようになって服が好きになり、都内に買い物に出るようになりました。
美容師になろうと決めた理由の1つに、好きな服を着て働ける点に魅力を感じたというのがありますね

そうなんだ〜!人生を変えたいい恋の思い出ですね✨

Instagramなんかを拝見しているとクールな印象の西村さんですが、話してみると気さくでオープンな印象。早速ファッションのこだわりもお聞きしていきましょう!

気をつけているのは、シルエットと清潔感

サロンワークでのファッションのこだわりを教えてください!

西村さん
西村さん
オーバーサイズの服を着ることが多いです。体型が細いので、体のラインが見えないような服を選んでいるのは昔から変わりませんね。
ゆるっとしたシルエットほど丈感が重要だなと思っていて、袖丈や着丈にはこだわっています。
これは、ONもOFFも同様です

なるほど。細身と言われましたが、Instagramを見ているときはそう思いませんでした。背が高いのかなと思っていたので、シルエットコントロールでスタイルアップして見せられているんですね。他にこだわりはありますか?

西村さん
西村さん
サロンワークでのこだわりで言えば、特に清潔感が大事だと思い細部に気を遣っています。
眉を整えたりスキンケアに気を使ったり…
お風呂上がりに基礎化粧品を使いますし、パックをすることもあります。やり方やどんなものを使ったらいいかは、2個上の姉を参考にしていました。身だしなみやファッションに関しては、姉から影響を受けている部分も多少あるかなと思います

ゆるっとしたスタイルながら清潔感があるすっきりとしたコーディネートが印象的です。サロンワークがない日はいかがですか?

西村さん
西村さん
営業中は業務に支障をきたさないためにも、アクセサリーはあまりつけないようにしています。オーバーサイズすぎるものも避けたりとか。
ですので、OFFの日は逆に好きな小物を取り入れたりして営業のない日にしか楽しめないコーディネートをしています。
美容師としてサロンに立つときは、とにかくチャラく見られてはいけないと思うので、話し方や所作に気をつけるのと同じくらい見た目の印象にも気を使います


自分がどう見られるか、どう見られたいかを踏まえてしっかりしたビジョンを持ちつつ、好きなファッションを楽しんでいるところが素敵です。

HEAVENS入社の際に、洗練された雰囲気に惹かれたとおっしゃっていましたが、そのことも自身のファッション感に影響を与えていますか?

西村さん
西村さん
はい。入社するときにパッと見て一番かっこいい!と思ったので。打ち出すヘアスタイルはもちろん、かっこいい空間で先輩たちがそれぞれ好きな服を着て働いている風景に圧倒されたんです。
どこにも染まっていなくて、それぞれが芯を持っているように見えて憧れますし、自分もその一員としてもっとかっこよくなりたいと思います

人脈や世界を広げるためのツールとしてSNSを活用

ちなみに、今注目しているブランドなどがあれば教えてください。

西村さん
西村さん
OUR LEGACY[アワーレガシー]というスウェーデンのブランドにハマっています。インスタを見ていて、おしゃれな人が着ているのを見つけたのがきっかけ。
シルエットも好みだし、モードすぎないテイストも自分のスタイルにドンピシャだなと思って注目しています

なるほど、そうやっておしゃれな“人“を介して情報を得るんですね。デジタルネイティブって感じだな〜。今の新入社員世代は、みんな専門学校時代からInstagramをやってますしね。美容師になる前から活用していましたか?

西村さん
西村さん
インスタそのものは高校の時からやっていたんですけど、専門のときから意識的に発信するようになりました。
ファッション関係やインフルエンサーなど、そういった人たちって、みんなインスタに自分を積極的に載せていますよね。なので、自分もそういう人たちに知ってもらって、繋がるためには同じように発信すべきだなと。
基本、目立ちたがり屋だというのもあると思うんですが(笑)
専門学校を出たら専門時代の友達はみんな美容師さんになってしまうので、専門学校時代に美容師じゃない人脈をいかに作るかが大事だなと考えていました

自分を俯瞰して見られるだけでなく、人生設計の観点からもビジョンを持っていて本当にスゴイ!

おうち時間は“お香“でエンジョイしているのだとか!

気さくで物腰柔らかながら、1本芯が通っている西村さん。趣味やハマっていること、リフレッシュ法などがあったら、最後に教えてください!

西村さん
西村さん
そうですね〜🤔
そうだ、最近お香を始めたんですよ。
近所の雑貨屋さんに入ったとき、すごくいい香りがする!と思ったことがあって、それがきっかけで買ってみました。
家での時間がグッと豊かになりますし、インテリアにもなるしオススメです!

お香立てとお気に入りの香りを撮ってもらいました。味のある真鍮のお香立てなら、男性のお部屋にもマッチしそうですね!

西村さん
西村さん
元々家具を見たりするのが好きで、家にいることも好きなんです。だから、お香はぴったりのマイブームだなと!
何週間に1回くらいは1人の時間がほしい派で、家で飲んだりアニメを見たり、ゆっくり過ごしてリフレッシュします

お出かけやレジャーが難しい情勢ですが、そんな中でも楽しみを見つけられるのはいいことだと思います。前回の野中くんのインタビューでも思いましたが、自分で自分の機嫌を取れる人って、お話ししていてとても心地よい!

「この人が作ったスタイルだからかっこいい」と言ってもらえる説得力を目指して

今年で、入社2年目。どんな美容師になりたいですか?

西村さん
西村さん
専門学校に入ったときから、美容師になるからには売れたいというのは1つ目標として持っていることです。
自分の好きなスタイルを発信したいというのもありますが、しっかりと売り上げた上で自分の好きなものを認めてもらうというのが筋だと思うので。
技術をしっかり身につけて、たくさんの人に支持してもらえるようになって、ゆくゆくは「この人が作ったスタイルだからカッコいい」と言ってもらえるような存在になりたいです!

洗練された見た目の印象からクールなのかと思いきや、優しく話しやすい雰囲気と熱い志を持っていることが判明した西村さん。

「ちょっと怖い人だと思われるんですよ😂」(イケメンあるある!)とはにかみ、今後は“売れる“という目標のために、発信する内容も考えていかねばと思っている…というような等身大の悩みも打ち明けてくれた姿が印象的でした。

確かな目標と、自分の見られ方と、好きなもののバランスと。地に足のついた西村さんなら、きっと近々目標達成してくれると思うので、人気スタイリストとして活躍する日を楽しみに…!これからも注目&応援していきたいと思います。

次のゲストはこちらの方!✨

ななしま

AUTHOR /ななしま

月刊NEXT LEADER編集部→月刊BOB編集部→書籍編集部。好きなものは宝塚とGAGと、赤井秀一です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /