ボブログ

美容師の勝負グツ・定番グツ ③-野口綾子[AND THE BRICKS(アンドザブリックス)/神奈川県鎌倉市]の場合-

おしゃれな美容師達が「あの人はオシャレだ」と仰ぐ美容師、それがAND THE BRICKS(アンドザブリックス)でオーナーを務める野口綾子さん。

つくるヘアデザインの感度の高さはさておき、今回ボブログでは野口さんの『勝負グツ・定番グツ』を取材しました! 実は身長163cm(もっと高く見える!)、持っている服の着丈がほとんど長いという野口さんのセンスを支える靴たちです。

5歳と2歳の2人の子供を育てるママ美容師でありながら、AND THE BRICKS オーナーでもある野口さんの今のライフスタイルについても聞いています。

 

野口綾子の勝負グツ! ①GUCCI(グッチ)のサボ

 

「サロンワークが忙しいときに履く」のが、気合いの入るこのGUCCIのサボです。ヒールがないので営業中も楽ですし、ファーがついているので冬も快適。休日のお出かけの時は、ロングスカートにあわせたりしています。
GUCCIのクリエイティブディレクターが、“鬼才”ともいわれるアレサンドロ・ミケーレに変わった2015年に購入しました。

 

野口綾子の勝負グツ! ②PRADA(プラダ)のショートブーツ

 

お客さまにもよく褒めていただくPRADAのお気に入りのショートブーツです。随分前に購入しオールシーズン愛用しているので、使用感がありますが。ゴツゴツしたヒールやあまりみたことがないデザインが好きで、パンツとよく合わせています。

 

野口綾子の定番グツ! ①VANS(ヴァンズ)のネコだらけスニーカー

 

3年くらい前にハワイで購入した猫スニーカー! 猫好きなので迷わず購入(笑)個性的なデザインなんですが、意外とどんなファッションにも合うんです、例えばデニムに合わせたり、古着っぽくロングスカートに合わせたりと楽しんでいます。

 

野口綾子の定番グツ! ②PUMA(プーマ)の赤ベロアスニーカー

 

いつかのクリスマスに旦那さんからプレゼントしてもらったPUMAのスニーカーもお気に入り。日本ではあまりみないデザインの雰囲気と、実は厚底なのもポイント。見た目はカジュアルな雰囲気のスニーカーですが、きれいめなセットアップなどとも相性抜群でハズしアイテムとして活躍させています。

 

8年目を迎えるAND THE BRICKSと今のライフスタイルについて

 

ーー子育てとサロンワーク、今はどういうバランスで生活していますか?
野口:4月から日曜日、祝日もフルタイムで出勤しようと思っています!(3月までは日曜と祝日はお休みをいただいていました。)営業日はフルタイムで働いていて19:30ごろまでサロンワークをしていますね。子供たちのお迎えや習い事の送り迎えは旦那さんにお願いしています。日曜日は旦那さんのお母さんに子供をみてもらっています。

ーー「出産」「子育て」と「仕事」の両立が大変ではなかったですか?
野口:1人目の時は4カ月間サロンをお休みし、保育園に入る4月までの間は子供もサロンに連れて行ってサロンワークをしていました。当時は自分1人でやっていたお店でしたし、お客さまにも理解してもらえたのでありがたかったです。2人目の時は6カ月間サロンをお休みして復帰しました。やっぱり両立は大変なんですが、スタッフと旦那さんの手助けがあればできると思いましたね。

ーーこれからAND THE BRICKSでやってみたいことはありますか?
野口:まずは、髪型をつくっていきたい。発信していきたいと思っています! まだまだ勉強したいとも思っていて、先日LECOの内田さんのセミナーにも参加してきたんですが、とても勉強になりました。もう1つは、鎌倉という土地柄もあるのかもしれないのですが、皆さんマイボトルを持っているんですよね。環境問題に対しても私でできることには取り組んでいきたいと思っています。最近、ホームページとお店の改装もしたのですが、この7年間で知り合いになった地域の方にお願いしたり、コラボで商品を開発して売り上げの一部を動物保護団体に寄付したりと、人との出会いを大切にして自然と活動が広がればいいなとも思っています。また、今はAND THE BRICKS8年目を記念してエコバックをつくってお客さまにもプレゼントしています。

 

野口綾子[AND THE BRICKS/(神奈川・鎌倉)] 

のぐちあやこ/1980年10月15日生まれ。埼玉県出身。日本美容専門学校卒業後、都内でのサロン勤務を経て2014年鎌倉市にAND THE BRICKSをオープン。カジュアルかつ洗練されたデザイン提案に支持が集まる。美容師のファンも多い美容師。
Instagram:@osadaayakonoguchi

 

 

月刊BOB編集部

AUTHOR /月刊BOB編集部

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /