ボブログ

「スタッフが増えて、お客さまが増えて、お店が1店舗増える」

志を新たにする新年、みなさんどのようにお過ごしでしょうか。今日お届けするのは、2018年の取材内容ながらコロナ禍の今読んでも勇気づけられる、Belle(ベル/東京・表参道、原宿、銀座、恵比寿、吉祥寺)6店舗を経営する共同代表3名の対談です。

どの業界にも「天才」と呼ばれる人がいますが、月間200万PVのオウンドメディアを持ち多くの業界人をお客に持つair(エアー)の木村直人さんが「昔から天才型の人間だった」という美容師こそ、Belleの代表を務める飯田尚士さんです。2018年10月に小社から発売した『フィニッシュワーク〇×の教科書』収録のBelle代表3人のスペシャル対談『Belleの今までとこれからと』をお届けします。(すべて2018年取材当時の内容となります)

 

創業者の2人が語るベルの創業と危機

飯田 お店の準備期間は10日しかなくて大変だった。けれど、前のお店に独立することを伝えて、2年間は後輩育成に取り組みながら徐々に打ち合わせを重ねていたから、迷うことはなかったよね。
堀之内 DMを書いたり、小物をそろえるために一緒にアンティークショップを回ったりしたよね。
飯田 銀行でお金を借りて、2人とも無言で帰ったこともあった(笑)。
堀之内 2010年8月にオープンして、2011年3月の東日本大震災の時は表参道も薄暗くて、1週間1人もお客さまが来なかったことも。
飯田 このままお店を閉めるしかないかと思ったな。お客様が徐々に戻ってきてくれて今があるけど。
堀之内 そう、お客さまが戻ってくれたとき、やっぱりみんな身近なことからやりたいんだなと。美容室の利益を追求するよりも、身の周りの人を幸せにするために美容師を続けたいと気づいた瞬間だったよね。

 

代表3人だからこそ今のベルがある

冨山 僕は28歳で一度独立をしていて、2人と一緒になろうと思ったキッカケが、自分にないものを持っていること。堀之内の人を動かす力、巻き込む力は半端じゃない。飯田の細やかな経営とブランディング力もすごい。
飯田 この3人じゃなければ、こんなにお店の数が増えることはなかったと思う。それぞれが得意なことを役割分担をして、お互いを信頼して任せてやれているのがいいのかなと。
堀之内 確かに、冨山は誰よりも技術屋で頼りになるし、飯田は新しいことに挑戦する経営者としての姿勢がすごい。みんなでどれだけ大きい力を出せるかが問われていて、決めすぎない柔軟な考え方もいいのかも。
冨山 2人は、技術を磨く以外のこともちゃんとやっていたんだなって思う。僕も今いるスタッフにできることをやろうと、ちょうど合流して5年になるけど、毎日考えている。
飯田 昔から、表参道でつぶれてしまうお店は、お客さまではなく、スタッフがいなくなってしまうからだと先輩から聞いていたよね。人が残ればこうやってお店の数は自然と増える。これからも人を大切にベルらしくやっていきたい。僕たちは100店舗を目指すような一流のビジネスマンではないし、世の中を変えられるような一流のアーティストでもない。でも一流の美容師は育てられる自信がある。

 

9年目のベルが見据えるこれからの目標

堀之内 これからもきっと美容室を取り巻く環境は大きく変わり続けると思うけれど、視野を広く持っておけば、時代の流れを読んで柔軟に動けると思うんだよね。
飯田 1年に必ず何店舗は出店したい、そういう考え方は全くないし、お客さんが増えて、スタッフが増えて、お店が1つ出る。いつの時代もそれは変わらないことで、ずっとそういう風になっていけばいいなと。
冨山 今までもこれからも、ベルのスタッフが増えていく環境をつくりたいと思う。ただ、会社が大きくなるって意味ではなくて、みんなの夢をかなえる、叶う美容室としての一つの形をつくりたいと思っている。
飯田 世界中とはいえないけど、身の回りの人を幸せにできるお店にしたいという気持ちはずっと変わらないよね。震災の後、社員旅行で福島県のいわき市にガレキ撤去に行ったとき、心からそう思った。その気持ちを忘れないこと、ベルの基本は人であることをこれからも貫きとおしたい。
堀之内 スタッフが増えると大変でしょって言われるけど、大きなことができるようになったと思っている。これからも仲間を増やしたいね。

 

堀之内大介(ほりのうちだいすけ)/1978年9月19日生まれ。福岡県出身。大村美容専門学校(現・大村美容ファッション専門学校)卒業後、都内2店舗を経て2010年に飯田氏とともにBelle表参道店をオープン。教育を主に担当する。

飯田尚士(いいだたかし)/1978年5月5日生まれ。東京都出身。窪田理容美容専門学校を卒業後、2店舗を経て2010年に堀之内氏と共にBelle表参道店をオープン。経営とブランディングを主に担当する。

冨山倫宏(とみやまともひろ)/1978年9月17日生まれ。鹿児島県出身。国際文化理容美容専門学校を卒業後、3店舗を経てat’ LAVをオープン。2013年にat’ LAV by Belle代表として合流。技術を主に担当する。

 

月刊BOB編集部

AUTHOR /月刊BOB編集部

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /