ボブログ

お正月休みの美容師さんに見てほしい★“ファッション動画“を熱烈レコメンド!

筆者、美容業界誌の編集をさせていただくようになってからずっと気になっていることがありました。

それは、特に月刊BOB編集部時代に気にしていた「オシャレ」とか「今っぽい」というモノサシ。衛生業・ローカルビジネスでありながらトレンドビジネスである美容師さんにとって、技術や対応力に並んで非常に大切な価値基準だと思います。

気になっていたのは「それって鍛えられるのかな……?」ということ。後天的にセンスは磨ける? 年を重ねると「今っぽい」はわからなくなる?

それって美容業界にとってすごく希望がない話だなと思って、ずっとどうにかならないかなと思ってきました。

そんな時、YouTubeを見ていて「これだ!」と思ったコンテンツがあるのです。ボブログTVのコンテンツ違うんかいという話ですが、それでも勧めたいので、ぜひ見てください🙇🏻‍♀️

オシャレ芸人による面白くてディープな“服“の話

好井&カナメクト(ファッションチャンネル)

それがこちらです↓

https://youtube.com/channel/UCPT_BmoZj8G5mSiQYqKn6dA

吉本興業の漫才師ですべらない話でもMVSを獲り、俳優としても活躍する好井まさおさんとすゑひろがりず局番の制作などを手がける映像作家のカナメクトさんの、どこよりも面白くてマニアックでためになるディープなファッションチャンネルなのです。

今回のブログでは、このファッションチャンネル内の「美容師オススメ回」を編集の独断で熱烈レコメンドしていきます。

その前に、好井まさおさんとは

よしいまさお/お笑いコンビ井下好井として漫才ステージやバラエティ番組のみならず、映画やドラマなどに多数出演しマルチに活躍。さらに自他共に認める「ファッションオタク」であり、今年Youtubeでファッションチャンネルを開設。
2016年『火花』(Netflix)山下真人役。2017年『人志松本のすべらない話』(フジテレビ)にてMVS獲得。
2020年12月12日より公開中の『無頼』(井筒和幸監督・チッチオフィルム)、2021年2月5日公開『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』(江口カン監督・松竹)にも出演。

オススメ回セレクト5

「芸人コーデ」はカウンセリングの参考になりまくる

当チャンネルの名物コンテンツ「芸人コーデ」は、まずオススメしたい神回です。

タイトル通り好井さんが同期・同僚の芸人の皆さんに似合った服をコーデするもので、いろんなオーダー・悩みや予算を聞き出して好井さんが各ショップを駆けずり周り買い物をして、本人にプレゼン。気に入ったら買い取ってもらい、気に入らなかったら好井さんが引き取るという企画。

これは面白いだけでなく、見ていて美容室のカウンセリングに似ているし、好井さんの聞き出し力と提案力にうならされるのでぜひ美容師さんに見てほしい!

これまで登場した方もニーズやタイプがそれぞれで

というバラエティの豊かさ。これ、美容室のお客さまタイプでもあるあるやな……と思いながら見ました。美容師さん、ほんまにぜひ。一番オススメです。

※お名前から初回にリンク飛ばしております

メンズ美容師に見てほしいのはオシャレ女性芸人登場回

好井さんは奥様と服を貸し借りすることがあるというほどのオシャレ夫婦なので、女性のブランドにも詳しいのが特徴の1つです。

こういった視野の広さ・興味の幅広さは、10代や20代の放っておいてもモードやトレンドのアンテナが敏感な時期を経て、30代40代と年齢を重ねるごとに感度が鈍ってしまう人と古くならない人を分ける差なのではないかなと思いながら拝見した回でした。自分の好きなことだけをキャッチアップしていくだけでは“仕事“にするには限界があるのだろうな、と。

特に美容室のお客さまは多くのサロンでほとんどが女性。メンズ美容師さんほど見ていただきたいのがスパイク小川暖奈さんゲストの「レディースの服について語りました」。(↑文字列からリンク飛びます)

男性だけでく女性もですが、得てして人って自分がオシャレな方でも異性のオシャレに対してはコンサバな人、多いと思うんですよ……。一般の方はしょうがないとして、美容師さんはオシャレのプロ。好みとか「知らない」に依らず、ぜひ“お客さま=異性“のモードを軸に視野を広げてみてはいかがでしょうか。

小川さんがめちゃくちゃ可愛いので男子なら秒で見終わると思います。ぜひに。

40代以上の美容師さんは若手デザイナー対談必見です

個人的にめちゃくちゃ興味深かったのがデザイナー対談!

上記のような新進デザイナーを招いて、服づくりのあれこれについてトークを繰り広げています。“生活におけるクリエイティビティ“という点では共通点が多いにありますので、美容師さんには興味深く見てもらえる内容だと思います。とにかく二人とも服にアツい!

特に、時々ベテラン美容師さんから「最近の若い美容師は服に興味がない、ブランドを知らない……」という悩みを聞くことがありますが。

逆に、30代・40代になっても新しいブランドやストリートシーンをチェックしていますか?

自分の好きだったスタンダードライン以外にアンテナを張っていますか?

そういう意味でも、どんどん輩出される若手デザイナーや新進ブランドはしっかりキャッチアップしたいところ。素顔に触れられる機会は貴重なので、オススメです◎

※お名前から初回にリンク飛ばしております

自分のセンスにさほど自信が…という人はまずここから

美容師さんはそもそもオシャレに興味がある人たちだという前提ではありますが、もし自信をなくしてしまっている人がいたらオススメしたいのがこちら、「吉本オシャレ芸人ランキング」。

(↑文字列からリンク飛びます)

好井さんの独自の視点とポップな語り口で「なぜオシャレなのか」が簡潔に語られるので勉強になります。編集目線では、コンテスト審査の参考になりまくりました。

自分が良いと思うものをなぜ良いかと語れるようになるのは、カウンセリングでも参考になるはずです。

筆者はGAGの福井さんがオシャレやと思っています。ぜひ。

「黒歴史」こそオシャレの第一歩だと思うんですよ

これは番外編なのですが、面白すぎて息ができなくなったのがこちら「【黒歴史】過去のファッションが地獄。」好井さんと一緒にチャンネル運営する映像作家カナメクトさんが大学時代などのファッションを振り返って好井さんにいじられまくる回です。

今こんなにオシャレなカナメクトさん、何回か中の人死んだのかと思うくらいの振れ幅に大爆笑必至。

真面目な話、筆者がまだ若い頃には原宿には頭にケーキ乗せたりとか、渋谷には顔のパーツ見えないくらい真っ黒な人とか、突き抜けた人がいっぱいいて、読んでる雑誌のスナップに載ってたなって思い出すなどしました。多分その人たち、今洗練されてオシャレなんじゃないかと思うんです。

冒頭の「センスって鍛えることができるのか?」の仮説ですが、若い頃に「洗練」とか「ウケ」を気にせず、自分の好きなもの・マイワールドを限界まで突き詰めるのがその答えなんじゃないかなと思わされた、黒歴史動画でした。最先端を走る人ほど今大量の“いいね“はつかない気がします。木のネクタイはさすがにないけど。

好きすぎてボブログTVに呼んじゃいました

『「ファッション好き」を仕事の武器に!オシャレ芸人★好井さんに学ぶメンズファッションの話』に出演いただいてます!

いかがでしたでしょうか?

12月を走り抜けて、お正月余裕ができたらぜひ見てみてください!

そして、そんなファッションを愛する好井さん!ボブログTVのオファーに応えてMOVIEコンテンツに出演してくださっています👏

前編・後編にわたってファッションのこと、美容師さんに期待することまで含めてお話しいただきました。

合わせてそちらもチェックしてください!

「ファッション好き」を仕事の武器に!オシャレ芸人★好井さんに学ぶメンズファッションの話↓

https://boblog.tv/movie_detail/202012298336/

 

ななしま

AUTHOR /ななしま

月刊NEXT LEADER編集部→月刊BOB編集部→書籍編集部。好きなものは宝塚とGAGと、赤井秀一です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
Facebook Twitter Line

PICK UP BLOG

\ ボブログTV 公式SNSで最新情報をゲット! /